Today's Hot Topics

Advertisement

今年Litecoinにやってくる機密取引

 
今年Litecoinにやってくる機密取引
Breaking News / Litecoin

Charlie LeeはLitecoin の創設者、かなり以前から代替性の重要性について議論してきました。 最近コインインサイダーのインタビューで 、彼は問題を提起することを決めて、最近の考えた洞察を与えました。 「機密取引のようなことは私たちを良いプライバシーと良い代替性に近づけて、ライトコインの探求を考えています。」

ちょっと説明してくれますよう、 「経済学では、代替性は個々の単位が本質的に交換可能な財または商品の特性です。」

取引の歴史の中に一つのコインが他のコインよりも価値がある場合、あるいは居場所の制限に直面する通貨単位がある場合は、考え方は比較的単純です。取引をすることが全体のバランスを明らかにするとき、それは用心深い人々にとって問題になります。消費者を彼らの暗号通貨を使うことから遠ざけることができる。

これにより、プライバシーと代替性が結びついた2つの側面があるので、あなたの財布のドルがかつて有名な映画スターや悪名高い犯罪者に属していたことを誰もが知っていなければ、すべての単位は同じです。 差別化されていない取引のこの完璧なシナリオを可能にするために、Litecoinの創設者は昨年から秘密取引の追加を検討してきました。


Litecoinの創設者がConfidential Transactionsをソフトフォークで追加することを正式に発表したのは1月28日までではなかった。 Charlie Leeが言うように、彼は現在「機密取引を追加することによってLitecoinをより柔軟にすることに焦点を合わせています」と述べています。

機密取引を知らない人がちょっと説明してくれます。CTとも呼ばれ、Bitcoin Coreの開発者Gregory Maxwellある技術によって発明されたものです。 「送金額と受取人の住所の両方を隠したままにすることができます。これはトランザクションを難読化し、Litecoinトレーダーがより高い代替性の恩恵を受けることを可能にするのに最適な方法ですが、完全なプライバシー方法ではありません。 」Gregory Maxwellはそう述べた。これに加えて、機密トランザクションはオプションになります。「データフローが増加し、その過程で他の機密アドレスを作成する必要があります。ブロックスペースの使用量が増えるために、コストはさらに高くなります。」

あなたたちはどう考えていますが? 下にコメントして意見を聞かせてください!

You can share this post!